会員登録する(無料)


カテゴリ一覧

スルフォラファン

スルフォラファンとは、かいわれ大根などに含まれる成分で、ピリっとする辛味の元となっている成分。
フリーラジカルによってDNAが損傷を受けると、発ガンの頻度が大幅に増加するが、スルフォラファンは損傷したDNAを修復する酵素の分泌を促すといわれている。
その他にも、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因にもなっているピロリ菌に対しても、抗ピロリ菌作用があるといわれている。

スルフォラファンが多く含まれている食材>
(発芽)ブロッコリー/キャベツ/カリフラワー/かいわれ大根など

【スルフォラファン】を調べた人は、他にこんな用語も調べています。

aicon抗しわ成分
aicon褐色脂肪細胞
aiconファイトケミカル
aiconスルフォラファン
aiconジャンクフード
aiconインドール3カルビノール
aiconチロシン
aiconアップルペクチン
aicon酸素水
aiconグルコオリゴ糖

>>トップページへ戻る