会員登録する(無料)



カテゴリ一覧

索引ほ

ポワレ(poler)
ポワレ(poler 仏)とは、フランス料理で使われる調理用語で、バターや油を使って フライパンで蒸し焼きすること。水分を加えない調理方法。 白身魚の、鯛(タイ)やスズキなどの...
ホルモンバランス
ホルモンバランスについて・・・ 女性特有のホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)は、年齢とともに減少していく。 エストロゲンは、卵巣で作られるホルモンで、生殖器官の発...
ポリアミン
ポリアミンとは自然界の全ての動植物の細胞内に存在する成分で、細胞内でアミノ酸の一種であるアルギニンから合成されている。 <ポリアミンの効果・効能> <st...
ぼっかけ汁(福井県)
ぼっかけ汁とは、福井県の郷土料理のひとつ。 ぼっかけ汁は、ゴボウなどの根菜に油揚げ、糸こんにゃくなどを加え、削り節のダシで 煮込んだものを御飯にぶっかけた料理...
ポラリス
ポラリスとは、毛穴、しわ・たるみを引き締めて皮膚の若返りを実現させる、エステ感覚のノン・アブレイティブ(皮膚の表面を傷つけない)治療器。 冷却装置で表皮を保護しながら真皮に...
ホヤ
ホヤとは、「海鞘」と書き、三陸沿岸が生産量日本一を誇る。からだは赤茶色の袋(殻)で包まれ、海中の岩盤などに付着している。大きさは10?15cm位(ソフトボール大)で卵型。 ほや酢...
ほやの酢の物<宮城県>
ほやの酢の物とは、三陸沿岸が生産量日本一を誇る「ほや」を酢の物にした、宮城県の郷土料理。 ほやは、その見た目や食感から海のパイナップルとも呼ばれている。 ホヤは、カルシ...
ほうとう鍋
ほうとう鍋とは、武田信玄が考案したといわれる甲州(山梨県)の郷土料理。 具はかぼちゃや里芋などの根菜類、ほうとう用の生麺など。 ほうとうは、小麦粉を練った太めの麺のこと。...
鰡(ボラ)
鰡(ボラ)はブリやスズキ、コノシロと並んで出世魚ともいわれる魚。 関東では祝い魚として、生後100日目の「お食い初め」に使われたり、ボラ漁の盛んな伊勢志摩地方で...
ほおずき
ほおずきと言えば一般に観賞用として知られているが、最近では食用ほおずきがケーキなどの飾りつけに使用されることも。 ほおずきの原産地は南米のペルー。 フ...
ボタンピ(ボタン)
ボタンピ(ボタン)とは、消炎、解熱、鎮痛、浄血目的で加味逍遥(かみしょうようさん)、桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)、八味地黄丸(はちみじおうがん)、六味丸(ろくみがん)などの漢...
ホルター心電図
ホルター心電図とは、長時間の心電図が記録できる携帯用の機器で、通常は24時間連続して記録を行い、コンピュータで解析、再生する。 ホルター心電図は、最高、最低心拍...
ホメオスタシス
ホメオスタシスとは、ストレスになりうる外界の環境の変化に対して、生体を安定した恒常的状態に保とうとする仕組み。哺乳類の場合、神経・免疫・内分泌(ホルモン)の相互作用によって維持され...
ボディーワーク
ボディーワークとは、特定の身体動作、または手技によって、身体感覚に直接または間接的に働きかけるもの。 ボディーワークによって心と体と精神の調和を図り、自己に対...
ほくろ
ほくろとは、暗褐色ないし黒色の扁平な斑。 半球状に盛り上がった皮疹で小豆大ぐらいまでの大きさのもの。
ホエイプロテイン
ホエイプロテインとは、チーズの絞り汁で牛乳からチーズを作る時に生まれる成分。 乳清は別名「ホエイ」とも呼ばれ、ホエイプロテインなどのサプリメントが最近人気を集めている。 <...
ポーレイ茶
ポーレイ茶 とは、プーアール茶の別称。 広東語ではプーアル茶のことをポーレイ茶と発音する。 ※プアール茶</stro...
花椒(ホワジャオ)
花椒(ホワジャオ)とは、中国山椒のこと。 日本の山椒に比べ、しびれるような辛みが強い。 粒のまま、または粉にして使用する。 香り高く辛みの少ない青花椒は、花...
白酒(ホワンジォウ)
白酒(ホワンジォウ)とは、中国で伝統的に飲用されている蒸留酒の総称。 コウリャンなどの穀物を原料にして蒸留した酒で、無色透明なのでこの名がついている。 日本では茅台酒(...
フォーティファイドワイン
フォーティファイドワインとは、日本語では、「強化ワイン」や「アルコール強化ワイン」などと訳される。 スティルワインをつくる途中、あるいはつくってから、主としてブランデーを添加...
ポートワイン
ポートワインとは、ポルトガル北部ポルト港から出荷される特産のワイン。ポルト・ワインともいう。 ポート(ポルト)の名前は、葡萄の産地の名前ではなく、積み出しをする市の名前からき...
細目昆布(ほぞめこんぶ)
細目昆布(ほぞめこんぶ)とは、一年生の昆布で、切り口が白く、細い葉型で、粘り気の強い昆布。 出汁(だし)には、あまり向かない。 【細目昆布の調理用途】<...
ボルドー
ボルドーとは、フランスの南西部にある世界有数のワイン産地。 多くが赤ワインで、シャトー・マルゴーなど、シャトーの名をつけたワインに代表される。 品質の高さでも世界に冠た...
ホストテスト
ホストテストとは、テーブルに運ばれたワインが注文通 りのものであるかどうか主客がチェックすること。 ラベルが正しいか、栓が抜かれていないか、変質していないかどうかをみること。</...
包丁とぎ器
包丁とぎ器とは、簡単に包丁を研ぐ事ができる調理器具。 器具内部にローラ型の砥石が内蔵されており、砥石ローラのV型の溝に包丁をセットし、 軽く力を入れて前後に動かすと、一...
ポテトマッシャー
ポテトマッシャーとは、蒸したりゆでたりしたポテトを押しつぶす調理器具。 ポテトを上から押しつぶすと、小穴からポテトが押し出されて出てくる。 マッシュポテトを作る時など非...
包丁目(ほうちょうめ)
包丁目(ほうちょうめ)とは、材料につける切り目のこと。 ※「材料に斜めの包丁目を入れる」などと表現される。この場合は、材料の表面に斜めに線を描くように包丁で...
骨切り(ほねぎり)
骨切り(ほねぎり)とは、はもやあいなめ、鯉などの小骨が多い魚に用いられる包丁の使い方。 <骨切り(ほねぎり)の方法> おろした魚の皮目を下にして置き、...
ポン酢
ポン酢とは、柑橘類の搾り汁を主原料とした果実酢。すだち、かぼす、柚子、レモンなどが原料になる。 柑橘類を表す、オランダ語のポンスが名前の由来。 ※しょう油やだしを加えた...
ポマンダー
ポマンダーとは、中世ヨーロッパにおいて、魔よけや病気予防のためのお守りとして身につけられていた。抗菌作用があるハーブやスパイス、精油(エッセンシャルオイル)を<stro...
芳香蒸留水
芳香蒸留水とは、精油を水蒸気蒸留法で抽出する際に、精油と一緒に得られる水のこと。 フローラルウォーターの別名。 微量ながら精油...
ホメオパシー
ホメオパシーとは、代替医療、また、ホーリスティック医療に分類される療法のひとつで、語源はギリシャ語の「同種療法」。 ホメオパシーは、250年前、...
ホップ(セイヨウカラハナソウ)
ホップ(セイヨウカラハナソウ)とは、ビールの苦味料として知られる雌雄異株の多年草のハーブ。古代ローマ時代より野菜として食されたり園芸で使われたりと人気があった<stro...
ボリジ(ルリチシャ)
ボリジ(ルリチシャ)とは、ムラサキ科の一、二年生草のハーブ。 古くからボリジは人を陽気な気持ちにさせ、勇気を与えるハーブとされており、民間薬...
ポットマリーゴールド(キンセン...
ポットマリーゴールド(キンセンカ)とは、鮮やかなオレンジ色の花を一年中咲かせて、目を楽しませてくれるキク科のハーブ。様々な用途があるハーブの1つで...
干しぶどう
干しぶどうは、生のブドウ(葡萄)を干したもの。 ぶどうにはブドウ糖、果糖が多く含まれており、これらの成分はすぐにエネルギーになるため疲労回...
ポリ乳酸
ポリ乳酸とは、でんぷんを発酵させてできる乳酸を重合させたもの。 ポリ乳酸は、生分解性プラスチックの素材として関心が高い。 <ポリ乳酸の...
ポリカーボネート(PC)
ポリカーボネート(PC)とは、環境ホルモンの一つといわれるビスフェノールAと、塩化カルボニルもしくはジフェニルカーボネートを原料に合成したプラスチック。 <ポリカーボ...
ポリ塩化ビフェニール(PCB)
ポリ塩化ビフェニール(PCB)とは、DDTに似た構造を持つ有機塩素化合物。 ポリ塩化ビフェニール(PCB)は、「カネミ油症事件」の原因となった物質で、燃やすとダイオキ...
ポリ塩化ビニル(PVC)
ポリ塩化ビニル(PVC)とは、塩ビ、塩化ビニル樹脂。 ポリ塩化ビニル(PVC)の英名polyvinyl chlorideで頭文字を取ってPVCと呼ばれている。 <<strong...
ポストゲノム
ポストゲノムとは、遺伝子の中から役立つものを探しだしてその機能を明確にし、さらに個人差を生む原因となる塩基配列の違いを解明すること。 <ポストゲノムへの期待...
ボランティア
ボランティアとは、他の人や社会のために、自発的に、かつ無償で行う活動。 ボランティアは、自ら何が必要であるかを考えて、主体的にすすんで行い(自発性・主体性)、...
防音壁・遮音壁
防音壁・遮音壁とは、道路周辺の住民への自動車騒音被害を緩和するために、道路両側に設置される壁。 <防音壁・遮音壁の種類> 防音壁・遮音壁には、コンクリ...
放射性物質
放射性物質とは、放射線を放出しながら核分裂や核壊変する物質。 <放射性物質の問題> 放射性物質の取り扱いについては購入、使用、廃棄に至...
ポリビニルアルコール
ポリビニルアルコールとは、ポリ酢酸ビニルから作られる粉体で、徐々に水に溶けて乾かすと、皮膜を作る特性がある。別名、PVA。 ポリビニルアルコール</stro...
堀川ごぼう
堀川ごぼうとは、京都堀川で滝野川系ごぼうを特殊栽培した京野菜。松の根っこのようなユニークな形をした京野菜で、長さ約50センチ、直径6?9センチ。中に空...
ホスファチジルセリン
ホスファチジルセリンとは、セリンというアミノ酸とリン酸、グリセロール、脂肪酸が結合した物質でリン脂質のひとつ。
ホルムアルデヒド
ホルムアルデヒドとは、接着材、塗料、防腐剤などの成分。 ホルムアルデヒドは、建材に広く用いられているが、空気中に放出されることがあり、室内にいる人に健康被害を...
法令遵守
法令順守とは、企業が法令を遵守すること、広く倫理や道徳を含む社会的規範を遵守することを指す。コンプライアンスの日本語訳。企業倫理と訳されることもある。 <str...
Voyage(雑誌)
Voyageとは、写真で旅するクリエイター・インタビュー旅行記。 “もう1冊の+81”クリエイター旅行記をテーマに、年2回発行。 手作り感覚を大切に、WALTERSALLESが語ったロードムー...
穂のポーズ
穂のポーズとは、体の側面の筋肉をほぐすヨガ(ホットヨガ)のポーズ。 骨盤のゆがみに加え、背骨のゆがみも矯正する。 ?足を伸ばして座わる。 ?右足を内側...
ボトルドウォーター
ボトルドウォーターとは、蒸留水、水道水、河川の表流水など飲用可能な原水をもとにした水。 厚生労働省の食品衛生法による処理方法の限定がない。 【期待される効果】 食...
ポール・レイ氏
ポール・レイ氏は、米国の社会学者。 心理学者シェリー・アンダーソンと共にLohas(Lifestyles Of Health And Sustainability の頭文字をつないだ造語)を提唱した。ロハス(Lohas)とは...
ボリジ油
ボリジ油とは、中国産ボリジの種子から得られる無色?淡黄色のオイル。 皮膚細胞の防御機能を増大させ、保護膜のように皮膚を守る。 豊富に含まれるγ-リノレン酸は、乾燥肌、湿疹、...
ホホバ油
ホホバ油とは、米国南部やメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得られる、プロテインと自然の繊維が豊富なホホバの実からとったオイル。 17種類ものアミノ酸を含み、...
ポン酢
ポン酢とは、お酢といっても醸造して造った物ではない。 柚等の香りが高い柑橘類の果汁。 焼き魚に掛けたりして、さっぱりした酸味と爽やかな香りを添えてくれる。
防腐剤
防腐剤とは、微生物の増殖を抑制する静菌作用を目的とした物質であり、消費者がその商品を使い終るまでの間、混入する微生物によって起こりうる、製品の変質、変臭、カビの発生などを防止する目...
ほうじ茶
ほうじ茶(焙じ茶)とは、番茶や緑茶などを強火で炒って、香ばしさを引き出したお茶のこと。この他に、緑茶や番茶を仕上げる過程で選別した形の大きい葉や茎を混ぜ合わせ、焙じたものも含まれる...
ホホバオイル
ホホバオイルは、北米の砂漠地帯が原産の常緑性かん木の実からとれ、すぐれた保湿機能のあるオイルである。 ホホバオイルは皮膚への浸透性が良く、刺激性のないオイルであり、敏感肌用ス...
パーワーヨガ
パワーヨガとは、一般的なヨガエクササイズに筋力トレーニング的要素を強化し、より身体強化とそのエクササイズに伴う集中力の強化をはかるために進化したヨガである。パワーヨガは、従来のヨガより運動量が多く...
ホットヨガ
ホットヨガとは、ヨガに身体をあたためるという「ホット」の要素を組み合わせたもの。 ニューヨークやロサンゼルスではセレブやハリウッド女優がこぞって注目している新しいヨガ。 ...
膨張剤
膨脹剤とは、ふくらし粉とかベーキングパウダーとも呼ばれるもので、炭酸ガスやアンモニアガスを発生させて、蒸し菓子や焼き菓子をふっくらと膨脹させるために使用される添加物。   <br...
防かび剤
防かび剤とは、外国産のオレンジ、レモンなどのかんきつ類やバナナなどの輸送貯蔵中のカビ発生を防止するために収穫後に使用される農薬のこと。 日本では添加物として規制している。<br /...
保存料
保存料は、食品の腐敗や変敗の原因となる微生物の増殖を抑制し、保存性を高めるもの。 微生物を殺すことを目的とした殺菌剤とは異なる。 【代表的な保存料】<br...
ポリフェノール
ポリフェノールとは、ほとんどの植物に含まれている色素や渋み・苦みの成分のことで、約5000種類以上もあると言われている。 ポフラボノール、イソフラボン、タンニン、カテキン、ケルセ...
ほうれんそう(ホウレン草)
ほうれんそう(ホウレン草)には、ビタミンA(β-カロテン)やビタミンC、鉄、ビタミンB1、ビタミンB2、 カルシウムなど豊富な栄養素が含まれており、大変栄養価が高い食材。 ...
保健機能食品
保健機能食品とは、人々の健康に役立つ働きをもった食品として厚生労働省から認定を受けた食品で、「特定保健用食品」と「栄養機能食品」の2種に分かれる。
ポストハーベストフリー
ポストハーベストフリーとは、アメリカにおける農作物の栽培ジャンルのひとつ。 有機栽培とは異なり、栽培法は指定しないが、残留農薬が検出されないことを条件に栽培されることが条件と...
ポストハーベスト処理
ポストハーベスト処理とは、外国から日本へ作物を輸入する際に害虫やカビが発生しないよう、収穫してから農薬をかけておく処理のこと。
本醸造
本醸造とは、醤油の製造方法の一つで、麹菌の酵素により自然に醸造する製法。

>>トップページへ戻る