会員登録する(無料)


カテゴリ一覧

ビタミン

ビタミンとは、身体に必要な五大栄養素のひとつ。

ビタミンの特徴>
現在は13種類のビタミンが認められている。ビタミンは炭水化物やタンパク質などの働きをスムーズにする潤滑油の役目を持つ。互いに影響し合って働き、体内では生成されないため、食品から毎日、それぞれのビタミンをバランス良く摂取しなければならない。 ビタミンには油に溶ける脂溶性ビタミンと、水に溶ける水溶性ビタミンがある。

<13種類のビタミン概要>
ビタミンA:レチノール:皮膚や粘膜を丈夫に保ち、感染予防に効果がある。
ビタミンD:カルシフェロール:腸管からのカルシウムの吸収を盛んにする。
ビタミンE:トコフェロール:血管壁を丈夫に保ち、動脈硬化を予防する。
ビタミンK:フィロキノン:血液凝固に関係する成分を生成するのに必要。
ビタミンB1:サイアミン:糖質をエネルギーに変える働きがある。
ビタミンB2:リボフラビン:脂質の代謝に必要で、皮膚や粘膜の生成に関わる。
ビタミンB6:ピリドキシン:主にタンパク質と糖質の代謝に関係している。
ビタミンB12:コバラミン:タンパク質や核酸の合成に関係している。
ナイアシン(ニコチン酸):皮膚を丈夫に保ち、神経系に関係している。
パントテン酸:糖質、脂質、タンパク質の代謝に関係している。
葉 酸 :プロテイルグルタミン酸:赤血球を作るときに必要で、貧血を予防する。
ビオチン:糖質、脂質、タンパク質の代謝を助ける。
ビタミンC:アスコルビン酸:細胞を健康に保ち、ガンなどを予防する。

【ビタミン】を調べた人は、他にこんな用語も調べています。

aiconグルコシノレート
aiconファイトケミカル
aiconスルフォラファン
aiconインドール3カルビノール
aiconポリアミン
aiconGABA
aicon類パロチン
aiconデセン酸
aiconプロリン
aiconシスチン

>>トップページへ戻る