会員登録する(無料)


カテゴリ一覧

ダイエタリー・ファイバー

ダイエタリー・ファイバーとは、植物成分のうち、人の消化酵素で消化されにくい成分のこと。
食物繊維ともいう。

ダイエタリー・ファイバーには、水溶性と不溶性の2種類あり、水溶性食物繊維は糖分の吸収速度を緩め、食後の血糖値の上昇を抑える働きや、血液中のコレステロール値を低下させる働きがある。不溶性食物繊維は、腸内の有害物質を体外へ排出させる働きを持ち、便通を良くする効果もある。このように多くの効能があるため、炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルの「五大栄養素」に次ぐ「第六の栄養素」として注目されている。ダイエタリー・ファイバーが不足すると便秘を引き起こし、ひいては大腸ガンなどの大腸の病気になりやすくなる。ただし、過剰摂取すると下痢の症状を引き起こしてしまい、必要なミネラル分まで排出させてしまうので、注意が必要。

【ダイエタリー・ファイバー】を調べた人は、他にこんな用語も調べています。

aiconグルコシノレート
aiconファイトケミカル
aiconスルフォラファン
aiconインドール3カルビノール
aiconポリアミン
aiconGABA
aicon類パロチン
aiconデセン酸
aiconプロリン
aiconシスチン

>>トップページへ戻る