会員登録する(無料)


カテゴリ一覧

動物性乳酸菌

動物性乳酸菌とは、動物由来のミルクや肉などの発酵食品に好んで生育する乳酸菌。

乳酸菌とは、乳糖やブドウ糖などの糖類を分解して乳酸を作る細菌の総称。

乳酸菌には、動物性乳酸菌の他に、「植物性乳酸菌」も存在する。動物性乳酸菌は乳糖のみを分解する乳酸菌であるのに対し、植物性乳酸菌はブドウ糖、果糖、ショ糖、麦芽糖などさまざまな糖を分解する。また、過酷な環境でも生き抜く「植物性乳酸菌」に対し、動物性乳酸菌は、栄養が豊富でバランスがよい所にのみ生息することができる菌である。
このため、、動物性乳酸菌に比べ、「植物性乳酸菌」のほうが有効性が高いとして注目されている。

【動物性乳酸菌】を調べた人は、他にこんな用語も調べています。

aiconグルコシノレート
aiconファイトケミカル
aiconスルフォラファン
aiconインドール3カルビノール
aiconポリアミン
aiconGABA
aicon類パロチン
aiconデセン酸
aiconプロリン
aiconシスチン

>>トップページへ戻る