会員登録する(無料)


カテゴリ一覧

ポリアミン

ポリアミンとは自然界の全ての動植物の細胞内に存在する成分で、細胞内でアミノ酸の一種であるアルギニンから合成されている。

ポリアミンの効果・効能>
ポリアミンは、抗老化、抗炎症などの作用がある他、動脈硬化を抑制する働きがある。

ポリアミンが含まれる食品>
ポリアミンは今から約 300年前に発見され、これまでに多くの研究がなされていますが最近その機能性が注目を集めている。
ポリアミンは大豆やきのこ類、チーズ、ヨーグルトなどに多く含まれまれていることが確認されており、特に大豆を発酵させて作る納豆、しょうゆ、味噌には、微生物によって作られたポリアミンが高い濃度で含まれている。

【ポリアミン】を調べた人は、他にこんな用語も調べています。

aiconグルコシノレート
aiconファイトケミカル
aiconスルフォラファン
aiconインドール3カルビノール
aiconポリアミン
aiconGABA
aicon類パロチン
aiconデセン酸
aiconプロリン
aiconシスチン

>>トップページへ戻る