きのまま オフィシャルサポーター

新電力ネット(一般社団法人 エネルギー情報センター)

新電力ネット(一般社団法人 エネルギー情報センター)のロゴ

エネルギー情報センターが広める“新電力“PPS”

会社情報

会社名 新電力ネット(一般社団法人 エネルギー情報センター)
事業内容 新電力ネットを活用した、各種統計等、エネルギーに関する情報の提供
セミナーの主催および講演会の開催、書籍の出版
環境・エネルギーに関するアドバイザー・新電力(PPS)による電力自由化
設立

平成26(2014)年12月

理事 江田 健二
住所

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-25 日総第23ビル3F

社員数

 

サイトhttp://pps-net.org/

環境宣言

新電力ネット(一般社団法人 エネルギー情報センター)のサイトキャプチャー
  • 1、CO2削減につながる活動を応援する
  • 2、節水節電をこまめに行う
  • 3、省エネ商品を積極的に購入する事を心がける
  • 4、ごみ(廃棄物)の分別を行い、再利用を心がける
  • 5、自社サービス・商品はできるだけ環境に意識して積極的に行う

広報インタビュー

  • Q1.御社のサービスについて教えてください。
  • A.新電力ネットは、エネルギーに関する総合サイトとして、皆様にビジネスに必要な情報を収集し提供し業務を支援させて頂いております。
     電力事業に関する基礎知識や、新電力事業に必要な手続き等をわかりやすく解説しております。
     また、新電力に必要な業界の動向なども配信しております。
  • Q2.御社の強みは?
  • A.新電力の立ち上げから日々の運用まで必要な情報を一元的に取り扱っております。
     電力自由化にともないセミナーやイベントも開催しており、企業様同士のネットワーキングの拡大につなげて頂ければと思っております。
     関係企業の最新ニュースや、分析に必要な過去、これからの予測データなども配信しております。
     多くの企業様に活用していだけるよう、最新情報の収集に努めてまいります。
  • Q3.地球環境についてどのような問題意識を持っていますか?
  • A.2016年4月から電力自由化が始まります。
     消費者が電力を選択する時代が来ます。
     エコでクリーンな電力を使用することにより地球環境にもっともっと意識が向くことだと思っております。
     一人一人の意識が高まれば、無駄がなくなり、よりよい暮らしができることと思っております。
     そのためにも、弊社でもできることから始めていければなと思っております。
  • Q4.最後に、今後の目標を聞かせてください。
  • A.電力自由化によって、日本の電力事業は大きく変わってくると思います。
     この先増えていく新電力会社が求める情報を収集し提供できるように努めてまいります。
     今後エネルギー事業にどのような変化が訪れるか未知ではございますが、
     その変化に対応できるように社会、そして日本全体を支援できればと思っております。

編集者コメント

電力自由化によって、私たちの暮らしはどのように変化していくのか、まだ実感はわきませんが、
人間にとっても地球にとっても住みやすい環境というのは、一人一人の意識の中にあるのかなと思いました。
そして、意識を行動に移すことができるように、私たちもできることから始めていかなければと考えさせられました。

>>トップページへ戻る