きのまま オフィシャルサポーター

相続診断士になろう!

相続診断士になろう!のロゴ

手軽に受験し、スキルアップできる資格です

キャンペーン情報

相続診断士の資格を受験される方向けにキャンペーンを実施しています。
弊社が運営しているサイト経由で申し込まれた方に 3000円分のクオカードをプレゼントいたします。
入力するキャンペーンコード(紹介コード)は、「CANAL」です。
詳しくは、サイトをご覧ください。

会社情報

会社名 RAUL株式会社/行政書士 CanaL 法務会計事務所
事業内容 行政書士業務
経営会計事業
予防法務事業
設立 2007年
代表者

行政書士 江田 一晶

住所

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-30-16 ルネ新宿御苑タワー内

社員数

サイト 相続診断士になろう!
http://www.souzokushikaku.com/

環境宣言

相続診断士になろう!のサイトキャプチャー
  • 1、CO2削減につながる活動を応援する
  • 2、節水節電をこまめに行う
  • 3、省エネ商品を積極的に購入する事を心がける
  • 4、ごみ(廃棄物)の分別を行い、再利用を心がける
  • 5、自社サービス・商品はできるだけ環境に意識して積極的に行う

広報インタビュー

  • Q1.御社のサービスについて教えてください。
  • A.相続に関する問題を広く処理する能力を身につけている「相続診断士」の資格普及のために、ウェブサイトを立ち上げました。
     どなたでも受験いただけるのがこの資格の魅力です。
     また、現在はキャンペーンで5000円のキャッシュバックがあり、
     より多くの方が相続診断士について興味を持ち、相続に関することに意欲的になって頂ければと思っております。
  • Q2.御社の強みは?
  • A.受験方法は、コンピュータ試験(CBT)を使用しており、全国でいつでも受験可能です。
     もちろん、相続に関する問題についての資格として、相続診断士は受験者数がトップです。
     私たちとしましても、より多くの方に参加して頂きたいと考えています。
  • Q3.地球環境についてどのような問題意識を持っていますか?
  • A.汚染問題だけでなく、地球温暖化の問題も深刻になってきました。
     地球は後世に相続する財産です。
     個人の遺産に加え、人々共有の財産の価値も重要だと感じています。
  • Q4.最後に、今後の目標を聞かせてください。
  • A.裁判所のデータによれば、遺産分割の事件数はこの四半世紀で2倍以上に増加しています。
     一方で、弁護士や税理士など、専門家に依頼することにためらいを感じるという声もよく聞かれます。
     社会的なニーズを背景に、より多くの方々に周知していきたいと思います。

編集者コメント

相続診断士という資格について、その必要性が伝わりました。
資格ができて3年あまりにも関わらず、これまで1万人の相続診断士が誕生しているようです。
お手軽に取得できる点に加え、キャンペーンで5000円のキャッシュバックがあることも、
資格受験者には喜ばしいことですね。

>>トップページへ戻る